仏壇 値段 相場

仏壇の種類によって値段の相場は様々です

お仏壇を購入しようと考えた時に、真っ先に気になるのがお金の問題ですよね。

 

葬儀社から紹介された仏壇店やお寺などから紹介された仏壇店で話を聞くと、「最低でも50万程度の仏壇は必要!」などの説明を受け驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

仏壇は種類によって値段は様々で、最高級のものになると1000万円超えということもあるほどですから、一体自分が仏壇購入のためにいくら準備をすれば良いか悩まれる方も多いと思います。

 

一般的な大きな仏壇の場合、浄土真宗系は金仏壇、それ以外の宗派では紫壇や黒壇、唐木仏壇などが主流です。

 

金仏壇の場合は800万円ぐらいが相場でそれ以外になると500万円くらいが相場と言われています。

 

もちろん100万円ぐらいからの仏壇もありますが、サイズが小さかったり、作りが簡素化されているものが多く、大きな仏壇を購入しようとお考えの方には不向きかもしれませんね。

 

 

最近人気のミニ仏壇の場合7万円前後〜30万円前後で販売されていることが多く、家具調仏壇の中でも特に人気です。

 

ミニ仏壇は設置方法などによって値段が異なり、オープン型のミニ仏壇が一番安く、壁掛け型や仏壇設置型になると少し高くなるようです。

 

しかし、金額的にもクレジットカードなどでも購入できる金額でもあることから、財布がピンチの方にはオススメする仏壇です。

 

 

家族のライフスタイルやこれからの生活などを考慮した上で購入する必要がありますが、本家でもない限りは大きな仏壇は必要ないと言われる方も多いため、まずはミニ仏壇や家具調仏壇から準備していっても良いのかもしれませんね。

仏壇の総合情報

<スポンサードリンク>

仏壇の種類によって値段の相場は様々です関連ページ

サイズの単位がバラバラなのは何故?!
仏壇を購入しようと思ったとき、仏壇によってサイズがさまざまでどれを選んでよいのかを迷ってしまいます。仏壇のサイズも家具調仏壇、一般的な仏壇、浄土真宗で使われる金仏壇では、それぞれ単位なども違います。
浄土真宗の仏壇の値段
浄土真宗の仏壇の値段について解説します。
仏壇の値段 曹洞宗の場合・・・
仏壇の値段 曹洞宗の場合の相場について解説します。
仏壇の値段 浄土宗の場合・・・
浄土宗の場合の仏壇の値段について解説します。
仏壇の値段 真言宗の場合・・・
仏壇の値段 真言宗の場合について解説します
仏壇の値段 日蓮宗の場合・・・
仏壇の値段 日蓮宗の場合について解説します。