ミニ仏壇 オープン型 選び方

ミニ仏壇オープン型で新しいメモリアルスペースを作ろう!

ミニ仏壇の中でも特に人気なのはオープン型タイプです。

 

ミニ仏壇と言うと、中に小さな仏像や宗派の掛け軸などを中心部分に設置して位牌を置くような形が主流になっていましたが、最近では核家族化が進んでいることから、先祖全てのお仏壇を準備するというよりは、両親や配偶者、祖父母だけの個人的な仏壇を持つ方が増えているようです。

 

その場合堅苦しい宗派の規則などとは別に、故人のメモリアルスペースとして設置できるミニ仏壇のオープン型を用いられるようです。

 

故人の写真と位牌だけを置いている方や位牌は無くても、写真や思い出の品だけを置いて供養される方など様々で、ペットの供養などに使われるケースも珍しくありません。

 

 

ミニ仏壇は一般的な仏壇に比べて低価格なことは認知されていると思いますが、ミニ仏壇の中でもオープン型は特に簡素化された作りになっていますので、10万円以下で入手できることが多く、手軽にお買い求めできます。

 

最近では、人件費や店舗料などがかからないインターネット専門の仏壇店も多く出店しており、人件費や店舗料がかからない分、低価格を実現することができます。

 

 

また、形式に捉われないミニ仏壇はおしゃれで、仏壇を思わせるような重厚感がないのが人気の要因なのかもしれませんね。

 

オープン型だと、来客時に隠すことが出来なかったり、目だってしまったりと気になられる方もおられるかもしれませんが、オープン型の作りそのものが隠すための扉などがついていない分、デザイン性やおしゃれを追及した作りになっていますから、お客様に見られたとしても仏壇だと気付かれない方も多いかもしれませんね。

仏壇の総合情報

<スポンサードリンク>

ミニ仏壇オープン型で新しいメモリアルスペースを作ろう!関連ページ

ミニ仏壇の飾り方
ミニ仏壇の飾り方について解説します。ミニ仏壇の飾り方は難しくありませんから、安心してくださいね!
ミニ仏壇はどこにおく?
人気のおしゃれなミニ仏壇についての情報を掲載しています。